資本主義とは?どこよりも簡単にイメージできる!!【自分が生きてる社会の構造くらい、理解しておきましょう】

人生を豊かに
こんにちは、かずまです。今回は現代社会の資本主義をイメージするための記事になっています!

 

さっそく、みなさんに質問です!

資本主義社会ってどんなイメージですか??

イメージがわかない人は要注意、皆さんが生きている世の中は資本主義社会でデザインされていますから、しっかりイメージを持っておきましょう。

資本主義社会をしっかりイメージできれば、「お金の使い方」「投資のイメージ」「物事に対する価値観」などが大きく変わるかもしれません。

自分が生きている社会のデザインを、しっかりイメージして、自分の人生設計に役立てていきましょうー!

 

資本主義とは?どこよりも簡単にイメージできる!!

 

資本主義社会をイメージする前に、将来少しでも「お金持ち」や「自由で豊か」になるために、生活の中でやるべき事はとても簡単!!

具体的にやっておきたい事は順に下記3つ

 

  1. 最適な環境を作る
  2. その環境で現金を貯める
  3. 貯めた貯金を資産運用する

 

この3つだけです。

今回はこの中でも、2番初めにやるべき「その環境で現金貯金を貯める」にフォーカスした記事になっています。

 


1番はじめにやるべき「最適な環境を作る」が終わっていない人は、まずは下記の記事を参考にして、今の自分の環境チェックをしてみて下さい。

「自由・働きやすい・裕福」を手に入れる環境づくり!3つの環境を整えるだけであなたの人生が激変します!【ヤバい環境を把握していない事が1番ヤバいです】


 

上記の「最適な環境を作る」が終わった人や、すでにできてる人は今回の「その環境で現金貯金を作る」をチェックしていきましょう。

 

現金貯金を作る上で重要なチェックポイントは3つ

 

  1. 生活防衛資金の確保
  2. 緊急時に必要なお金の確保
  3. 資本主義社会をイメージする

 

この3つを理解して現金貯金を作る事で、豊かで自由な将来をゲットできるはずなので、1つずつ確認しておきましょう。

今回の記事は③の「資本主義社会をイメージする」に関する記事になっています。

資本主義社会で生きているのですから、生き抜くために理解・イメージしておく事は必須です。

それではチェックしていきましょー!

 

資本主義社会のポイント2つ

 

私たちが生きている資本主義社会、しっかりポイントを抑えて人生に役立てたいですよね。

資本主義社会で抑えておきたいポイントは2つ

 

  • 資本主義社会のデザイン
  • お金は増えるイメージ

 

この2つをイメージできるようにしておけば、将来の豊かさがかなり変わってくると思うので、早速チェックしていきましょうー!

 

資本主義社会のデザイン

 

難しい専門用語だと混乱してしまうので、簡単に資本主義社会のデザインを説明します。

 

資本主義社会

  • 資産(貯蓄)を持つ人」と「持たない人」では、何もしなくても格差がどんどん広がるようにデザインされている。

 

資本主義社会は上記のようにデザインされているんです。

「資産を持つ人」は、適切なリスクをとって社会に投資をすることで、何もしなくても資産が年数%ずつ増えていくんですよ。

反対に、いつまでも「資産を持たない人」は、資産が増える事は一生ありません

その結果、気づかないうちに、格差がどんどん広がってしまうんです!

つまり資本主義社会では、全く同じ労働条件下でも、資産を「持つ人」と「持たない人」では将来の豊かさや自由度に大きな差が生まれるんです。

この資本主義社会のイメージがあるとないとでは、今後の人生設計が大きく変わると思うので、しっかり理解しておきたいですね。

 

〜資本主義デザインの分かりやすい参考動画〜

 

お金は増えるイメージ

 

上記で説明した、資本主義社会のデザインをイメージできれば、お金に対するイメージもガラッと変わります。

資本主義から学ぶ、お金に対するイメージ

 

  • お金は増えるのが普通
  • お金の増え方は資産(貯蓄額)の総額と時間に比例して大きくなる

 

こんな感じ、資本主義社会のデザインを理解することで、お金に対する新たなイメージが見えてきますよね。

お金は増えるイメージ」がある人とない人でも、将来の豊かさや自由度に大きな差が生まれると思います。

この「お金は増えるイメージ」を実現するときに大切になってくるポイントが下記2つ

 

  1. 出来るだけ早く資産(貯蓄)を作る
  2. 時間を味方につける

 

1つずつ簡単に解説しますね。

 


①:出来るだけ早く資産(貯蓄)を作る

 

これは上記でも話しましたが、資産がない人は一生お金を増やす事はできません

なので、いち早くまとまった資産(貯蓄)を作る事が大切です。

 

注意点として、最低限の生活防衛資金を準備した後の貯蓄が資産であるという事は覚えておきましょう。

 

生活防衛資金すらないのに、お金を投資に回すのはリスクが高すぎますからね。

 

 

生活防衛資金が「ない人」や「よく分からない人」は、生活防衛資金の作り方や、目安等を下記の記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

知らないと人生ハードモード!?現金貯金の大切さ!【人生ハードモードかイージーモードか自己診断してみよう】

 

 


②:時間を味方につける

 

一般人の私たちがやるべき投資は、ローリスクローリターンの長期積立投資です。

この手法、最も重要になるのは「時間」なんですよ。

 

資産の増加は1年間で約数%と決まっていますから、

5年しか時間がない場合と20年時間がある場合では増える金額が全く違ってくるんです・・・

 

20年、30年後に、「やっぱり投資しておけば良かった」とならないように、若いうちにしっかり行動しておきたいですね。

 

 

投資を始める際には、「積立NISA」などのお得な制度があるので、それらを使ってスタートするとお得に始めることができます。

私の積立NISA」の実績も毎月ブログで紹介しています。

下記に先月の記事を載せておくので、ぜひ参考にしてみてください。(収益や銘柄まで画像を使って詳しく紹介しています)

積立nisa初心者がブログでリアルな運用報告(2021年4月)【株式売買手数料無料の時代がついにやってくる!?】

 

まとめ

資本主義社会
資産(貯蓄)を「持つ人」と「持たない人」では、格差がどんどん広がっていく。
資本主義から学ぶお金のイメージ
→お金は「資産(貯蓄)」と「時間」に比例して増えるもの。

 

お疲れ様です、「資本主義社会」少しでもイメージできるようになりましたか?

簡単に説明しようと頑張ったんですが、それでも結構難しかったかもしれません・・・

みなさんの社会やお金に対するイメージが変わって、将来に少しでもいい影響があれば幸いです。

 

今回はこれで以上になります。最後まで見ていただきありがとうございましたー!

 


〜お金に関するオススメ書籍〜

私がお金や投資について学んできた中で、オススメだと思う書籍を、ブログ内で紹介しています。

全部で5つの書籍を紹介しているので、自分に合ったレベル・タイプの本を見つけてみて下さい!

きっとお金に対する価値観や考え方が変わると思います。

【お金の勉強書籍⑤選】お金の本、あなたに合った良書はどれだ!?良し悪しをブログでしっかり解説。